HOPE建築工房

独創的な発想を利かせてお客様にお喜び頂ける手伝いを考案NO2

お問い合わせはこちら

独創的な発想を利かせてお客様にお喜び頂ける手伝いを考案NO2

独創的な発想を利かせてお客様にお喜び頂ける手伝いを考案NO2

2023/08/01

長野市で新築やリフォームの注文住宅の設計施工をしているHOPE建築工房株式会社です。

電気を買わない家造りを御提供できる工務店です。11月に展示場兼宿泊体験棟がオープン予定です

資料は無料でお送りします。  資料請求はこちら

今週はお客様の家のストーリーに合わせたデザインの紹介をしています。

お孫さんと一緒に住むことになったお客様の家のLDKのリフォームでキッチンとリビングを仕切る壁を増設する際

壁面にお孫さんのお名前の文字を入れました。

素材は天然石で選びましたが、色目は行くと出してくれる信楽のコーヒーカップの色目を探しました。

旅行で気に入って買ってこられたとのことです。

深みのある色遣いです

キッチンとLDKの仕切り壁です

四角と丸の石をはめ込んでいます。壁の向こう側は食器棚と家電収納が付いています。

以前は無い壁でしたが、家族が増えることでキッチンの収納や使い方をリフォームしました。

石です

いろんな色が混ざっている深みのある石で、信楽焼に似ています。

周囲の布クロスは高級織物で石に負けない質感を求めました。

階段の手すりを高くしたいとのことで、絵画がある廊下の雰囲気をグレードアップしました。

お孫さんが落ちるといけないからと言って高くすることを希望されました。

単純に上を高くするのでは芸が無いと思い、絵画のある雰囲気に合わせてマス目硝子のある手摺を提案して

嵩上げしました。タモの無垢材を使用して、茶色も現場に合わせて、角は丸くして高級感を出しました。

皆さん後から付けたなんて思えないです!とても馴染んでいて素敵です!と喜んで頂きました。

完成です

工事中です白木が制作したものです。

塗装前です

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。