WORK

長野市中越の貸家 築50年の倉庫を増改築して貸家にリノベーション工事

♢施工データ♢

完成:2019年12月
所在地:長野市中越
床面積:38㎡
建築面積:40.2㎡
ロフト:16.1㎡
屋根:カラー鉄板平葺きからガルバ鋼板一文字葺きにリフォーム
外壁:板貼りから窯業系サイディングにリフォーム
リフォーム床:化粧合板フロアー
リフォーム壁:ビニールクロス貼り
リフォーム天井:ビニールクロス貼り

大日方 和仁

♢特徴♢

古い倉庫の骨組みを残しながら増築してリフォームするという依頼でした。
本当に古くて骨組みも細く、丸太を使っていたので大変でした。
基礎も独立基礎で弱いのでべた基礎にして土台を敷いて柱を短く切り乗せました。
屋根も構造材を入れ替えて組み直しました。
新築以上に手間がかかるやり方ですが、既存を壊したくないというので仕方なく請けました。
お施主さんの会社の社宅にすると言っていましたが、
断熱性能は高いほうが良いのでそれなりに性能を上げました。
1階は小さいのですが、ロフトが使えるので1LDKWっていう感じです。
台風19号で加工した構造材が穂保の工場から流されてしまい工事の予定が付かなくなり
赤沼にボランティアに行きました。
2週間程遅れて材料が入り工事が再開できました。
一人は現場に残り2人はボランティアを続けました。