HOPE建築工房

夜の蓄電池・EV車体験会

来場予約はこちら

夜の蓄電池・EV車体験会

夜の蓄電池・EV車体験会

期間:1/27(土)~2/25(日)

時間:16時~19時頃

来場特典:2000円分Quoカードプレゼント

※お家づくりをお考えの方でアンケートにお答えしてくれた方対象となります。

完全自給自足の生活

昼間に太陽光でためた電気が夕方~夜に蓄電池やEV車から家で使われている状態がモニターで確認できます。

HEMS(ヘムス)が電気の使い分けを指示します。

AIクラウドヘムスがその日の発電量を予測して、自家消費や昼間のエコキュートの湯増し、蓄電池やEV車に電気を溜める時間を指示します。

今はエコキュートは深夜電気で湯増しするより太陽光発電の電気で湯増しした方が経済的です。

EV車へ充電やEV車から家への電気の流れが見れます。蓄電池もモニターで見れます。

EV車や蓄電池の充電量が分かり、発電量がどのくらいか分かり、どのように電気を使っているかモニターで分かります。

ガソリンを使わない生活

ガソリンが高騰している今だからマイホームで過ごしている間に急速充電できるV2Hを使って家計に負担のない生活ができます。ガソリンは≒180円で10Km走るとすれば18円/Km掛かります。このショールームの太陽光発電で電気を創ると、

≒11.3円/Kwhで創れます。EV車は≒6Km走るので2円/Kmで走れます。そして排ガスを出しません!

FIP対応・逆潮流可能な蓄電池

2026年4月にはデマンドリスポンス時代に突入します。

現在は大きな工場や施設では既に行われていますが、一般家庭の低圧電気契約で可能になるのが2026年と、昨年の12月に資源エネルギー庁の会議で決定しました。

そうなると蓄電池やEV車に溜めた電気を売ることもできるし、自然エネルギー発電の取引市場から安い電気を買う事も出来ます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。