BLOG

3地域対応ZEHのお家の工事が進んでいます。NO6(長野市注文)

8月5日6日は建て前です。

長野市注文住宅
夢ハウスは在来軸組みとパネル工法が合体しています。
建て方が終わると開口部や内外の壁下地ができるので造作工事が早いです。

登り梁が得意です。

千曲市水回りリフォーム
吹き抜けや屋根下の貼りは登り梁で空間を広くします。
ロフト利用の場合は効果的です。

屋根パネルを取り付けています。

千曲市注文住宅
遮熱シートと断熱材が入った屋根パネルです。
屋根下地施工が早く精巧な施工ができます。

屋根パネルの断面です

長野市水回りリフォーム
屋根側に遮熱シートが入っています
野地板、隙間、遮熱シート、隙間、断熱材、天井下地合板の順です。
現場で造ることは無理ですが工場で造るので正確に出来ます。
遮熱シートの両側にある隙間が太陽の赤外線を反射して遮熱効果が上がります。
隙間は水下から空気が入り水上で抜けていきます。
室内側の天井面は29℃位になるので涼しくなります。
断熱と遮熱の組み合わせがこれからは重要です!!!

屋根パネルの取り付けが終わりました。

長野市水回りリフォーム
パネル取り付け後鼻隠しと広小舞を取り付けて屋根は完了です。
パネルのジョイントはコーキングと防水テープで塞ぎます。

結露防止の断熱材を敷き防水紙を貼っていきます。

長野市水回りリフォーム
4時半ころ屋根屋さんが来てゴムアスルーフィングを貼っていきます。

屋根の雨仕舞ができました。

長野市注文住宅
32度35度の二日間で500MLのペットボトル7ケース飲みました。
熱中症で倒れる人が出なくて良かったです
本当にお疲れさまでした。><